私が頑なに通販サイトでamazonを使い続けている理由

私はamazonを月1~2万円ほど利用しています。ものによっては1度の注文は数百円から千円程度の場合もあります。
他の通販サイトもたまに使用しますが、ほとんどがamazonを使用しています。
私がamazonをがっつり使っている理由は何個かありますが、その中の1つはいろいろなものをamazon系に集約させて使用しているためお得にamazonを利用できているからです。

今回はamazonをお得に利用するための方法や他の通販サイトと比較してamazonで買うべきもの、買わないものを記載してみました。参考にしていただければと思います。






amazonの特徴


amazonの特徴は他通販サイトと比べても圧倒的な商品の数だと思います。amazonのせいで地元の本屋がどんどんつぶれていくというニュースが良く流れるくらいにamazonの在庫力、商品数は皆さんもご存じだと思います。
amazonって簡単に説明するといろいろなところにある巨大な倉庫群みたいなものです。巨大な倉庫を持ってるamazonに在庫力で地元の本屋が勝てるわけがないんです。同じ土俵で勝てるわけがないんですよ。なんでそんなこともわからないんですかね。

2つ目の特徴は迅速な配達力です。お急ぎ便を使用すれば関東圏内であれば朝頼むとその日のうちに届く商品もあるくらいに早いです。ヨドバシカメラのネットサイトが同様のことをしていますね。私は東海地方なのでお急ぎ便は一部商品のみ適用されます。朝までに頼めば当日の夜までに届いてくれます。

例えば朝下記の「ペルソナ5」のゲームが急にやりたくなったとします。昼間は仕事なので買いに行ってる暇がないですが、朝までに注文しておけばその日の夜に会社終わりに受け取ることができます。
めっちゃ良いですよね。こんな感じでふとゲームがやりたくなってamazonで注文することが多いです。



最近はamazonでもよくわからない配達会社が出てきたようですね。それを回避する方法として、時間指定便やお急ぎ便を利用することです
通常、時間指定やお急ぎ便を選択する場合には1回につき数百円かかりますがこれを無料で行える方法があります。これがAmazon Primeです。Amazon Primeはamazon独自の有料会員サービスです。年間3900円(税込)はかかりますが、上記配送関連が常時無料で行えます。




昔は送料はいつでも無料が当たり前でしたが、最近は2000円以下の本以外の商品は無料で配送してくれなくなりました。この辺の配送料も常時無料になります。
amazonヘビーユーザーの方ならこれでも十分にお得なのですが、amazon Prime下院限定のサービスが多々あります。主なサービスが下記になります。

①当日お急ぎ便・お急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料
②Prime videoで映像コンテンツ(映画、アニメ、ドラマなど)見放題
③Prime Musicで音楽が聴き放題
④Prime Photo(ストレージサービス)が容量制限なしで使い放題
⑤プライム会員限定の値段で「Fire fire」や電子書籍リーダー「Kindle」が購入可能

②~④に関してはどれも月額500円ほど払ってもいいコンテンツです。②のPrime Videoは洋画系が特に充実しています。アニメはそこそこありますがそこまで。クレヨンしんちゃんやドラえもんなどの子供向け作品がは充実しています。定期的に内容が更新されていくためおすすめです。
③に関してはよく私はパソコンの作業用BGMとしてよく使っています。いろいろな人がセットリストを公開しているためそれを聞いていくだけで結構楽しいです。やはり洋楽が充実しています。アニメは懐かし系、マニアック系が結構ありますね。
⑤はamazon Primeに入るだけで電子書籍に適したKindle fireが4000円ほど値引きした状態で購入できます。私も使っていますが家で寝っ転がりながら電子書籍を読んだり、スマホゲーをするのによく使っています。
最近最新モデルが発売されました。



大学生までの方はこのamazon Primeがなんと半額の年間1900円で利用できます。かなりお得だと思います。学生がうらやましい・・・



このamazon Primeは30日間無料で利用することができます。
実際に使ってみて私には使わないなと思う方は無料会員中にやめてしまえばお金はかかりません。一種のクーリングオフですね。
この辺が良心的だと思います。下記リンクから申し込みできますので無料会員になってみて使ってみることをお勧めします。






普段amazonで買ってるもの買わないもの


私が普段amazonで買っている商品は何個かカテゴリが分かれています。

①ちょっとした日常雑貨品

ビニールタイプのCDケースなど100円ショップやホームセンターで売っている商品です。普段会社が忙しくて買い物に行けない際には重宝します。




②アニメDVD、声優系CD

よくアニメBDを私は買うためほぼ最安値のamazonで予約し購入しています。
今期はリゼロBDを購入しています。そのほかにシンデレラの際にはライブチケット欲しさに最安値のハイファイデイズを買ったものです。。。
ライブ用のサイリウムなどもここで購入します。ドン・キホーテなどで購入するよりも安く購入できるかと思います。








基本CD、BD系はamazonが最安値です。アニメイト系などで特典付きの商品を購入することもたまにありますが、結構な量を購入する場合もあるためなるべく最安値のamazonで購入しています。
ほとんど特典はつかないですね。amazon限定品もありますが、定価のためほとんど買いません。今だとラブライブサンシャインなどが全巻購入特典で限定CDなどをやっておりますね。





③電子書籍を利用しての漫画やライトノベル

amazonはkindleという専用の電子書籍アプリを持っています。他の電子書籍アプリに比べ値引き率が高かったり、ポイントが高くついたりと電子書籍の利用を考えている方にはおすすめです。上記でお勧めしたkindle端末を利用してkindle電子書籍を利用するのが一番おすすめです。
ライトノベル関連であればかなり有能です。有名どころであれば電子書籍化がどんどん進んでおります。

>>電子書籍用アプリをご紹介してます






④限定品など普段じゃ手に入らないもの

amazonにはamazon公式が販売していない商品も多数あります。amazonサイトの中には他のネットショップや個人でネットショップを経営している方が出品している商品が多々あります。
その中にはライブやイベントでしか売っていない限定品CDやライブグッズ、フィギュアやプラモデルなどを販売している店舗があります。このようなプレミア扱いになってる商品を探す場合には意外とamazonがお勧めです。

一例を紹介すると下記の商品はすべて通常では売っていないプレミア商品です。ライブ会場限定だったりアニメイトなどの店舗限定の特典だったりします。結構高額です。ほとんどが定価以上になっていることが多いです。
販売している方は転売目的で購入している方が多々かと思います。購入する側としては定価で購入したいものですが、遠方で会場まで行くことができない方やこれだけに購入したほうがよほどお金がかかってしまう方、年月が経って購入する方など様々な理由があるかと思います。








かくいう私も例えばシンデレラガールズ1stライブ限定CDなどはamazonで購入しました。1stライブ時はまだシンデレラガールズにははまっていなかったのでライブにも参加していません。そのため限定CDを後から購入したければこのようなところで購入するしかありません。

本当は会場限定CDなどやめて会場と通販の両方で行っていただきたいところなんでしょうが、通販用の在庫などを保存しておく場所がなかったりで難しいんだと思ってしまいます。
楽天などでも同じような形で売ってると思う方もいると思います。楽天ではこのような限定品を売っていたとしても中古扱いでしか売っていなかったりします。
新品を買いたければ必然的にamazonになってきます。


amazonでは買わないほうがいい商品

私は家電だけはamazonでは買いません。理由は意外と高いから。価格.omで調べてみればわかりますが、安値でamazonは出てきません。
じゃあどこで買うかといえばビックカメラやヨドバシカメラ通販サイトです。
もっと安い通販サイトもありますが、結構怪しいサイトも多数出てきます。そこそこの値段でちゃんとした信頼における商品を購入するとしたら家電系通販サイトがいいでしょう。

しかし電化製品周辺機器に関してはamazonで買ったほうがお得だったり、簡単に購入することが可能です。周辺機器はamazon公式ではなく個人店舗系が多いです。下記商品は私が普段使っているデジカメのバッテリーです。ビックカメラ.comでは売っていない商品です。
純正だけでなく、互換性可能な他社製品も売ってます。純正品ではないので保証外になってしまいますが、安ければいいと思う方にはお勧めの商品です。






amazonではあいまいな検索が苦手

私がamazoで買わない用品としてもう1つあります。それは母の日や父の日などのプレゼントや贈り物を選ぶ時です。
楽天市場であればいろいろなサイトが母の日陽に特集を組んでくれたりしてくれるので、どんなものが欲しいかを色々な形で提案してくれます。
amazonだとそうはいきません、母の日と検索するとタイトルに「母の日」と書いた商品を出してくれるだけで本当に欲しい商品が見つかる可能性が少ないです。あいまいな検索がamazonはあまり得意ではありません。

楽天市場

お徳用や訳ありようのみかんなどを箱で買う場合には楽天市場は意外とおすすめですよね。いろいろな食べ物店舗が楽天市場に店舗を持っているため、通販で購入することができます。


購入する際は楽天カードを使用しています

amazonだろうと楽天だろうと会計は楽天カードで統一しています。これで楽天ポイントが大量にたまり、ポイントを楽天で使って、ハピタスにもポイントをためてamazonで使う。これが私の一番お得な購入の仕方です。普通に買うよりも5%くらいお得に購入することができるかと思います。
楽天カードであれば年会費もかからず審査もザラなので、学生でも簡単に作れます。
初心者向けのクレジットカードです。新規入会で楽天ポイントも大量にくれるので早速ほしい商品を買えたりします。








まとめ

今回はamazonのお得な使い方を紹介しました。amazon primeに入り楽天カードで商品を購入。貯めた楽天ポイントでハピタス経由で楽天市場でものを購入。ハピタスでためたポイントをamazonポイントに変換して使用することが私が考えたよりお得にamazonを利用するやり方です。
ヘビーユーザーほどお得になるやり方なので皆さんも是非参考にしてください。

この記事へのコメント