【聖地巡礼】青春18きっぷを使用してアニメ聖地巡礼旅を楽しもう!各地の代表巡礼先アクセス方法まとめ 北海道、東北編

学生の夏休みも始まり、本日梅雨も明けました、この夏休みを利用して最近話題になっているアニメの聖地巡礼先を回ってみようと思う方も多いはず。特に学生さんとかは時間はあるけど、お金がないという方も多いはず。先日のブログで紹介した「週末パス」を使用することもよいですが、週末パスは東北地方や甲信越地方のみなため場所が限定的になります。
今回紹介するフリー切符は
青春18きっぷ

青春18きっぷは最近ではニュース等でも話題になる機会が多いためご存知の方も多いでしょう。
青春切符とは?・・・JR各社が発売しているフリー切符。各休みに合わせ期間限定で販売、使用ができる切符です、すべてのJR各線の普通列車が1日乗り放題になる切符です。1回の切符が5枚つづりになって販売されており、11850円で販売されております。1枚当たり約2400円で1日JRが乗り放題になります。使用できる路線など詳細はこちら

今回はこの18きっぷを使用して各地域のアニメ関連の聖地巡礼を行った場合、どのくらいの時間で向かうことが可能か。日帰りは可能か?といった情報をまとめてみました。聖地巡礼を今後行う方向けに参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク





前程として・・・上記にも記載しましたが青春8きっぷは基本的に「普通列車もしくは無料で乗れる快速列車」のみ使用することができます。そのため新幹線や特急列車を乗る際には本切符を乗車券代わりには使用することができません。別途乗車券付きの特急券を購入する必要があります。切符は5枚つづりとなっているため一気に5人で使用することも可能。自動改札は使用不可。毎回駅員さんのいるで切符を見せる必要がある(有人駅のみ)。

下記のような形でどんどん記載していこうと思います。

A.アニメ名
B.場所
C.東京から18きっぷを使用して日帰り聖地巡礼可能か?
D.日帰り可能でない場合どのくらいの日程で東京から巡礼可能か?
E.時間を短縮する方法は?

F.コメント


まとめ一覧(北海道、東北地方)

A.銀の匙
B.北海道帯広地方
C.日帰り不可。札幌からでも日帰り不可
D.1週間以上
E.飛行機、北海道新幹線を利用すべき
F.さすがに北海道地方は論外です。銀の匙の舞台である帯広地方は札幌から3,400kmもあります。やるとしたら1週間ほど北海道に滞在し生き返りは飛行機を使用することで何とか巡礼可能といったところでしょう。非常に壮大な景色や地域名産の食べ物などは頑張って行ってでも行く価値があるとは思います。


A.天体のメソット
B.北海道洞爺湖地方
C.不可、札幌からでも日帰りは難しい
D.1週間
E.飛行機、北海道新幹線を利用。札幌からなら18切符だけでも可能。
F.洞爺湖アニメです。洞爺湖は札幌からだと普通列車で6時間程度かかります。札幌から函館まで18きっぷで回る際の途中下車などには良いスポットでしょう。一部特急列車を使用して時間短縮もあり


A.Working!
B.札幌市内
C.不可。札幌付近からなら可能。
D.1週間
E.往復を飛行機利用でゆったりとした時間が取れる
F.細かい情景がいろいろ出てくるWorkingです。札幌市内はいろいろな場所が出てきます。青春18きっぷというか普通に札幌に行った際についでに回ってくるというレベルで回れるでしょう。


A.ふらいんぐうぃっち
B.青森県弘前市
C.不可。東北新幹線を青森まで利用して何とか可能
D.往復で3日程度
E.東北新幹線を一部利用する
F.北海道に比べると結構きついですが、18きっぷで丸一日普通列車に乗ることで東京から青森まで向かうことができます。(かなりきついです)なお一部の東北地方の第3セクター鉄道では青春18きっぷでは主要駅以外では降車することができません。その点ご注意ください。


A.Wake Up, Girls!
B.宮城県仙台市
C.可能。始発、終電利用で現地5時間ほど滞在可能
D.1泊2日で余裕
E.東北新幹線利用
F.青春18きっぷを利用して比較的行きやすい場所の一つが仙台です。Wake Up, Girls!アニメの聖地巡礼をする場合がっつり回りたい場合には一部区間を新幹線利用するか、1泊することをお勧めします。新幹線を使用して当日日帰りで行くよりも、ホテル代を追加して1泊2日で普通列車で行ったほうがお得に行けるかと思います。


A.未確認で進行形
B.福島県郡山市
C.可能。片道約4時間半程度
D.1泊2日
E.東北新幹線を利用
F.郡山市のみの巡礼だともったいないので近場の観光地である会津地方を回りながら刊行することが良いでしょう。それでも始発から終電まで使用すれば十分に楽しめるかと思います。

こんな感じで各地方ごとにまとめていきますので是非ほかの地方もご覧になってください。

他地方リンク
関東編その1
関東編その2
関東編その3

この記事へのコメント